« 八ヶ岳の主峰 赤岳へ向かう | トップページ | 八ヶ岳山麓原村の野草 »

2008年9月22日 (月)

八ヶ岳の主峰 赤岳へ向かう その2

山の上の方は雷雨(写真1)。
赤岳鉱泉付近も雷鳴とともに雨が降り出したので急遽下山開始。
川沿い(写真2)に下る。
一気の下山は膝に応えるので写真を撮りながらとなった。
タカネナデシコ(写真3)やノウゴウイチゴ(写真4),
オトギリソウ(写真5〜6),ハナチダケサシ(写真7),
マルガタハナカミキリ(写真8),
コバノイチヤクソウ(写真9),
シモツケソウやヒヨドリバナにたかるハエ?(写真10)等,
中には登山中に見落としたものも撮影できた。
最後はスギゴケの胞子体(写真11)と
ゴジュウカラ(写真12)を撮影し,山荘まで戻る。
山小屋に帰った頃には麓も雷雨となった。

機材:E-3,ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5オート

A8052481
A8052424
Atakanedadesiko
AnougouitigoAotogirisou
Aotogiri2
AtidakesasiAmarugatahanakamikiri
Akoba
Asimotuke
Akoke
Agoju

|

« 八ヶ岳の主峰 赤岳へ向かう | トップページ | 八ヶ岳山麓原村の野草 »

旅行・地域」カテゴリの記事

ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八ヶ岳の主峰 赤岳へ向かう その2:

« 八ヶ岳の主峰 赤岳へ向かう | トップページ | 八ヶ岳山麓原村の野草 »