« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の記事

2008年8月31日 (日)

EL-NIKKOR 63mmF3.5で撮る八ヶ岳の植物 その2

写真1枚目はキオン,2枚目はオミナエシと黄色系の花。
3枚はオオアレチノギク,別荘地入り口の空き地に大量にはびこっていた。
この時季は白系の花は少ない。
4枚目はワレモコウ。
5枚目はハギ,6枚目と7枚目はクサフジ。
8枚目はマツムシソウ。
いずれも八ヶ岳山麓ではよく見られる青から赤系の花だ。

機材:E-3,EL-NIKKOR 63mmF3.5,絞り開放

_8222992
_8222997
_8223036
_8223039
_8223041
_8223043
_8223047
_8223051

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

 EL-NIKKOR 63mmF3.5で撮る八ヶ岳の植物

写真1〜3枚目はとりあえずイヌゴマ。
写真4〜6枚目はヒヨドリバナ。
どちらもごく普通にある地味な花だが,
マクロ撮影を行うとそれなりに見栄えがする。

機材:E-3,EL-NIKKOR 63mmF3.5,絞り開放
_8223008
_8223014
_8223025

_8222991
_8223027
_8223033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

八ヶ岳で楽しむ泡盛「海の邦」と夏野菜のケララカレー

8月も後半に入ると雨ばかり。
せっかく八ヶ岳に来ても雨ばかりで山へ登れない。
やることがないので飲んでばかり。
8月上旬に遊びに来たアンジェー一家のおみやげ,
泡盛の「海の邦」(写真1枚目)を空けてしまった。
なんと,この酒,モンドセレクション受賞とある。
ところで,モンドセレクションに泡盛部門って有ったっけ?
そう言えば,スーパーで売っていた辛子明太子にも
モンドセレクション受賞と書いてあった。
それはともかくとして,「海の邦」は泡盛にしては軽く,飲み口がよい。
今回はロックで楽しんだ。
肴は…夏野菜のケララカレー(写真2)。
これって,邪道でしょうか。
写真の通り,熱々のカレーから立ち上る湯気が食欲をそそる。
材料は,八ヶ岳農業実践大学校で仕入れたタマネギ,セロリ,トマト…
その他,よく分からない葉物野菜に地鶏の骨付き手羽元,ヨーグルト。
山ではスパイスは手に入らないので,ヱスビーフーズのスパイスフェスタ,
手作りケララカレーセットを使用した。

雨空で部屋の中は暗いから窓際で食事。
スパイシーなカレーと泡盛が意外と合う。
室内は電球の明かりのみ(写真3)。
ピーターとマロンも泡盛とカレーでは食べようがないので寝てばかり(写真4,5)。
これがカレーではなく,ソーセージや肉,魚を肴にすると大騒ぎなのだが。

雨と言っても一日中降っているわけではないので,
雨の合間に山荘の周囲を散歩し,多少撮影もした(写真6〜8)。

それにしても,このシグマテルYS135mmはピント合わせが難しい。
デジカメのファインダーでは骨が折れる。
アナログカメラのスプリットイメージファインダーが向いている。
描写の特性は,屋外で植物などを撮影しても今ひとつ。
しかし,室内で絞り開放ノーフラッシュで
ピーターやマロンを撮影すると素晴らしい描写だ。
ピンぼけ写真の量産は覚悟しないといけないが。

機材:EOS-5D,SIGMATEL YS F1.8 135mm,絞り開放。
_mg_3292
_mg_3311
_mg_3294
_mg_3272
_mg_3300
_mg_3276
_mg_3280
_mg_3285

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

吹上しょうぶ公園 その2

今度はOMズイコー24mmF2で撮影。
1枚目は手前のハナショウブにピントを合わせ開放で,
同じく2枚目はF4で撮影。
3枚目は奥の人物にピントを合わせ開放で,
同じく3枚目はF4で撮影。
5枚目は開放,6枚目はF4で撮影。

いずれの齣も良い描写だが,デジタルだとボケが大きい。
と言うか,ピントが浅い?
いつも感じることだが,銀塩レンズはフィルムとデジタルでは描写が変わる。
このレンズはフィルム時代はカリカリに感じていたが,
デジタルだと非常によい描写になる。
EOS-5Dでは広角レンズ,E-1では標準レンズとして申し分ないレンズだ。

機材:EOS-5D,ZUIKO AUTO-W 24mmF2

_mg_3089
_mg_3091
_mg_3092
_mg_3094
_mg_3097
_mg_3098

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

吹上しょうぶ公園

東京青梅市の吹上しょうぶ公園。
ハナショウブの見頃は6月だが,7月でも見られた。
時期をずらしていろいろな花が見られるようになっている。
今回はズイコーオートマクロ135mmF4.5で4種類のショウブを撮影した。
全て開放F4(OlympusOMでは開放F4.5でしか撮影できない)とF8で撮影。
このレンズの真の開放F4で撮影できるのはデジタルならでは。
メーカーではこのレンズの開放F4では不満足だったようだが,
私には十分満足できる。

機材:EOS-5D,ZUIKO AUTO MACRO 135mmF4.5

_mg_3051
_mg_3053
_mg_3114
_mg_3117
_mg_3126
_mg_3130
_mg_3144
_mg_3146

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »