« 謎のレンズ SIGMATEL YS F1.8 135mm | トップページ | エアロエクターで撮るクロッカス »

2008年3月23日 (日)

SIGMATEL YS F1.8 135mmで撮るクロッカス

シグマの135mmF1.8は世評ほど開放は甘くない。
ピントの来ているところはかなりシャープ。
このレンズは,エレメント内部が汚れて?ているジャンク扱いだが,
まともなものならもっと良い描写なのか。
それとも,少々の汚れ,キズ,カビは描写にあまり関係ないのか。
1枚目は絞り開放で庭のクロッカスを撮る。
マロンの作例のようなフラットな被写体はきれいなボケだが,
この様に背景がうるさいとちょっと2線ボケ傾向か?
2枚目は絞りF5.6。
花全体にピントが来ている。
私としては申し分ない絵だ。

機材:EOS-5D,SIGMATEL YS F1.8 135mm_mg_2891
_mg_2894

|

« 謎のレンズ SIGMATEL YS F1.8 135mm | トップページ | エアロエクターで撮るクロッカス »

SIGMATEL YS 135mm F1.8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SIGMATEL YS F1.8 135mmで撮るクロッカス:

« 謎のレンズ SIGMATEL YS F1.8 135mm | トップページ | エアロエクターで撮るクロッカス »