« SIGMATEL YS F1.8 135mmで撮るクロッカス | トップページ | ケルンスイターで撮るヒヤシンス »

2008年3月24日 (月)

エアロエクターで撮るクロッカス

久々にKodak AERO-EKTAR 7Inch F2.5を使って撮影。
レンズを透かしてみると薄いウーロン茶のような色。
紅葉には向きそうだが,白い花にはどう見ても不向き?

今,庭には白いクロッカスしか咲いていないので,
贅沢は言えない。
写真1枚目は横から絞り開放で撮影。。
2枚目は絞りF5.6。
どちらもほぼ最近接撮影距離。
3枚目は上から絞り開放で撮影。
4枚目はF5.6。
絞り開放ではやはり若干黄色いが,
F5.6ではなぜか純白に写っている。

絞り開放では幻想的なボケだが,ピント面はシャープだ。
F5.6ではピントはグッと深くなる。
開放でも絞っても良いレンズだ。
シノゴもカバーするレンズなので使いでがある。

機材:EOS 5D,Kodak AERO-EKTAR 7Inch F2.5
_mg_2878
_mg_2880
_mg_2912
_mg_2914

|

« SIGMATEL YS F1.8 135mmで撮るクロッカス | トップページ | ケルンスイターで撮るヒヤシンス »

Kodak AERO-EKTAR 7Inch F2.5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアロエクターで撮るクロッカス:

« SIGMATEL YS F1.8 135mmで撮るクロッカス | トップページ | ケルンスイターで撮るヒヤシンス »