« 八ヶ岳のアンジェー君 | トップページ | 自作虫の目レンズ,八ヶ岳その2 »

2007年8月25日 (土)

自作虫の目レンズ,八ヶ岳編

せっかく自作した虫の目レンズも,
肝心のフィールドにはなかなか持ち出せないでいた。
何しろ,形が微妙でフィールドでは目立つこと。
つまり,恥ずかしい!
接続部が多く,形状的にに弱いので,車で移動中に壊れそうなこと。
昆虫が多い時季になかなか出かけられなかったことなど,
諸般の事情で出番がなかった。
今回,ようやく持ち出せたので,
望遠レンズはしまい,虫の目レンズを重点的に使った。
使った結果,やっぱり虫の目レンズは面白い。
レンズの先端が虫にぶつかるほど接近しているが,
レンズ全体が細長く,かつ,レンズ先端の径が細いので威圧感がないのか虫が逃げにくい。
今回は,チョウ,トンボ,テントウムシ,ザトウムシ,セミの抜け殻,アブなどを撮影できた。
どうです?なかなか面白いでしょう?

機材:EOS-5D,自作虫の目レンズ
_mg_1596
_mg_1620
_mg_1635
_mg_1679
_mg_1687
_mg_1712
_mg_1729
_mg_1737
_mg_1749
_mg_1771

|

« 八ヶ岳のアンジェー君 | トップページ | 自作虫の目レンズ,八ヶ岳その2 »

自作虫の目レンズDAIWON DW1634M F1.4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自作虫の目レンズ,八ヶ岳編:

« 八ヶ岳のアンジェー君 | トップページ | 自作虫の目レンズ,八ヶ岳その2 »