« イスコラマというアナモフィックレンズ | トップページ | 虫の目レンズで柳川のアンジェーを撮る »

2007年8月13日 (月)

イスコラマ アナモフィックレンズ サイズ間違えました

昨日,イスコラマ アナモフィックレンズで撮影した画面を,
アスペクト比2.35:1のシネマスコープサイズに変換するところを,
間違って,1.85:1のヴィスタサイズに変換してしまったことに気づいた。
どうりで迫力がイマイチだったわけだ。
今日,改めてシネスコサイズに変換。
はやり迫力が違います。

ところで,シネマのアスペクト比は1.33:1。
アナモフィックレンズはこれをアスペクト比2.35:1のシネマスコープサイズに変換するためのもの。
ところが,EOSのアスペクト比は確か1.5:1じゃなかったっけ?
と言うことは,EOSの画面をシネスコサイズに変換したのでは実際には横幅不足になるのでは??
一体,どのようなアスペクト比に変換すべきなのだろうか???

要するに,パノラマ合成した方が実用的と言うことか。
要するに,お遊びレンズですね。
確かに,ファインダーを覗くだけでもも面白いです。

機材:機材:EOS-5D,フロントレンズ=ISCO Gottingen ISCORAMA,ベースレンズ=Planar 50mmF1.4開放。
_mg_14463

|

« イスコラマというアナモフィックレンズ | トップページ | 虫の目レンズで柳川のアンジェーを撮る »

ISCO Gottingen ISCORAMA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152719/16092890

この記事へのトラックバック一覧です: イスコラマ アナモフィックレンズ サイズ間違えました:

« イスコラマというアナモフィックレンズ | トップページ | 虫の目レンズで柳川のアンジェーを撮る »