« テレイドスコープで全画面撮影 | トップページ | 昆虫目線 »

2007年6月 6日 (水)

魚露目8号で無限遠

魚露目8号で無限遠撮影を試みた。
円周魚眼として天体撮影に使えるのではと期待したのだが,
残念ながら,周辺部の画質が悪く,大きく流れており,
地平線が写っているか確認できない。
スペックを見ると,画角180度とあるので,写っているはずだが。
これで天体撮影をしている人もいるそうなので,
周辺部を除けは最低限実用の範囲内と言うことか。
一方,無限遠風景撮影用としては,中心部は十分使えるが,
やはり周辺は…
まあ,数千円のコンバージョンレンズなので贅沢を言ったら罰が当たる。

機材:Ricoh Caplio GX8,魚露目8号
R0010913
R0010914

|

« テレイドスコープで全画面撮影 | トップページ | 昆虫目線 »

魚露目8号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚露目8号で無限遠:

« テレイドスコープで全画面撮影 | トップページ | 昆虫目線 »