« 春の芽吹き | トップページ | 欲深なヒヨドリ »

2007年3月 6日 (火)

SONNAR300mmF4で撮るツルニチニチソウ

カールツアイス イエナ製のゾナー30mmF4。
これまで私が使用した300mmと比較すると,
Zuiko300mmF4.5とEF300mmF2.8のほぼ中間の大きさ。
F4にしてはやけにでかくて重い。
このレンズは鳥撮り用に購入したサンニッパがでかくて重いので代用にと思って購入した。
さっそく鳥撮りに持参したが,やっぱりでかくて重い。
したがって機動性もよろしくない。
鳥より植物の撮影などの出番となったが,なかなか良い描写で気に入っている。
そしてなによりフトコロに優しい価格。
今回の被写体は,また我が庭のツルニチニチソウ。
我が庭で今まとまって咲いているのはこれだけ。

撮影機材CannonEOS1D,SONNAR 300mmF4開放
7adb8809

|

« 春の芽吹き | トップページ | 欲深なヒヨドリ »

CARL ZEISS JENA SONNAR 300mm F4」カテゴリの記事

屋上緑化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONNAR300mmF4で撮るツルニチニチソウ:

« 春の芽吹き | トップページ | 欲深なヒヨドリ »