« とうとうEOS 5Dゲット | トップページ | 女の子は体が柔らかい »

2007年3月16日 (金)

EOS 5DとLEITZ SUMMARIT50mmF1.5

前回はEOS 5Dの造りのチャチさを書いたが,
それは写真の写りとは関係ない部分の話。
まず,撮影に当たって,フルサイズのファインダーはやはり見やすく心地よい。
1DやE1のファインダーと比べ,大きさに感動。
と言っても,昔のマニュアル機はもっと良かったような気もする。
5Dのファインダーはまるで素通しの様で,ピントの山はつかみにくい,
と言うより,少々のピンぼけはピントが合っているように錯覚してしまう。
それでも,今までより格段によいので,贅沢は言えない。
マニュアルフォーカス用のスクリーンも用意されているので,
交換すればよい話だ。
何よりもEOSはフランジバックが短いので,いろいろなマニュアルレンズのマスターボディーとして使える。
さすがに,ズマリットではインフは出ないが,接写は楽しめる。
今回は,ズマリットで撮影したフルサイズのサンプルを用意した。
RAWで撮影し,フォトショップで現像。
ノーレタッチで,シャープネス,偽色の軽減,ともに0。
一応ピントは左側の雌しべに合わせたつもり。
1千万画素機データは初めてなので,
良いのか悪いのか分からないが,私には心地よい絵に見える。
撮影機材: EOS 5D,Leitz summarit f=5cm F1:1.5,絞りF5.6,ISO100(前回の写真下と同じもの)
「_MG_0023.jpg」をダウンロード

|

« とうとうEOS 5Dゲット | トップページ | 女の子は体が柔らかい »

Leitz Summarit 5cm F1.5」カテゴリの記事

コメント

サワデーさん

今,八ヶ岳で撮影中なのでコメントに気付くのが遅れましたm(_ _)m
ご質問の件ですが,
EOS LEICA Lアダプターがあります。
撮影可能ですがマクロ専用になります。
このブログのカテゴリー LEITZ SUMMARIT 5cm F1.5に作例があります。
SUMMARITは少し絞ればマクロ撮影でも優秀です。
開放だとソフトですが,マクロレンズにない味があります。
一般撮影に使用するならEOS Mか,SONY NEXかFUJI X-Pro1,μ4/3などのボディーとライカLアダプターが必要です。
各種一眼ボディーとライカMアダプターにライカL/Mアダプターを噛ませても大丈夫です。
私はX-Pro1にライカMアダプター+ライカL/Mアダプターの2枚重ねで使用していました。

現在,私のLEICA M3とSUMMARITは漫画家をしているアラサーのお姉ちゃんの所へ婿入り?しています(^^)

投稿: | 2013年7月28日 (日) 10時27分

こんにちは。summarit f1.5の事について書かれている記事をやっと見つけたんでお伺いします。今leica m3とsummarit f1.5 50mm のコンビで撮っているんですけど別にcanon 60Dを持っています。それにつける事は可能なんでしょうか?可能な場合必要なものはなんでしょうか?
聞いたところボディが大きすぎるか写真は撮れないってっきいたんですがブログ上の写真を見る限り非常に綺麗に撮れていると思います。返事よろしくお願いします。

投稿: サワディ | 2013年7月22日 (月) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EOS 5DとLEITZ SUMMARIT50mmF1.5:

« とうとうEOS 5Dゲット | トップページ | 女の子は体が柔らかい »